ジャガー・ランドローバー新潟

大荒川(新潟県阿賀野市)の溢水により家屋などの浸水被害


大荒川(29日午後撮影)

新潟県新発田地域振興局と新潟県阿賀野市の発表によると、28日16時頃、阿賀野市羽黒地内で夕立があり、一級河川「大荒川」の水位が上昇し溢水被害が発生した。

人的被害がなかったが、住家4棟で床下浸水したほか、車庫1棟が浸水したという(28日午後6時30分時点で浸水解消済み)。また道路冠水により一般県道水原出湯線が28日午後4時40分から午後5時10分まで通行止めとなった。

溢水の発生原因は、県と市の兼用工作物である羽黒堰の動作不具合によりゲートが正常に作動しなかったことによるものとしている。専門業者による緊急点検を行ったが、現時点で不具合の原因特定には至っていない。今後、引き続き詳しい調査を行い、原因を特定するまでの間は不具合発生時の対応を強化していくという。

大荒川(29日午後撮影)



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も