新潟市の岩室温泉で温泉フェス「岩室温泉響2019」が5月12日に開催

「どん・丼・堂坂(どんざか)お好み丼FES」も同時開催

岩室温泉街で5月12日に開催される「岩室温泉響2019」のプレス向け説明会が8日、新潟市岩室観光施設いわむろやで行われた。

開湯300年の歴史をもつ岩室温泉の利用客は減少傾向にあることから、地域一体となって音楽の力でまちを盛り上げようと、NPO法人いわむろや主催により、3年前からサーキット型の音楽イベントを開催している。温泉街の4カ所のステージでは、地元アーティストやイワムロックの出演者など、新潟を愛する総勢25組のアーティストによる生ライブが行われる。

今年は新たに、岩室温泉はしご酒「酒と食のカーニbar」とのコラボ企画「どん・丼・堂坂(どんざか)お好み丼FES」を開催。ご飯の入った丼ぶりに、地元の飲食店や老舗旅館11店舗が腕をふるう27品のお惣菜の中から好きなものを選んで盛り付けることができる。ご飯は200円、お惣菜は1品100円から。お酒のつまみとしても楽しめる。また、会場にはインスタブースも設置され、「#堂坂お好み丼」でインスタにアップして「イイね!」を多く獲得した3名には、9月に開催される「酒と食のカーニbar」のチケットがプレゼントされるという。

そのほか、フリーマーケットやカラオケ大会、温泉まんじゅう作りなども開催される。

【岩室温泉響2019】
日時/2019年5月12日(日)
場所/岩室温泉街
時間/10:30〜17:00(お好み丼FESは10:30〜15:30)
ライブステージは、ほてる大橋館の湯、慶覚寺、松屋はチケット制。
入場無料で楽しめるどん坂特設ステージもある。

詳細は「いわむろやHP」で確認できる。
https://www.iwamuroya.com/onsenkyo/

「#堂坂お好み丼」

味噌漬け大根にゴマやゆずの皮などを和えた岩室地域の郷土料理「きりあい」をはじめ、コロッケやエビチリなど27品のお惣菜が並ぶ

Teny新潟一番の主題歌でおなじみの、新潟市在住アーティスト岡村翼さん。魅力あふれる岩室が大好き。ほてる大橋館のステージに出演する。

「岩室温泉響2019」パンフレット