子ども用の靴を中心としたセレクトショップ「mimi」(新潟市中央区)

子どもに寄り添ったカウンセリング

子ども用の靴を中心としたセレクトショップ「mimi」。ここでは子どもの靴が足に合っているかどうか、適正な診断とアドバイスをしてくれる。

オーナーの井田美保さんは、20年間にわたり百貨店でこども用品の販売に携わってきた。そこで足に合わない靴を履いている子が多かったことから、「気軽に相談できる場所をつくりたい」との思いで、カウンセリングのできるこども靴のお店を立ち上げた。新潟市中央区にオープンして1年ほどになる。豊富なサイズ展開と、自ら展示会へと足を運び本当に良いものだけを厳選したラインナップ、子どもに寄り添うカウンセリングが好評を博し、遠方から足を運ぶお客も増えている。

子どもの成長に靴選びはとても重要だという。小さいと圧迫され、大きくても摩擦を起こし、足のトラブルや歩行に影響してしまう。「いつでも気軽に相談しに来てほしい」と話す井田さん。しっかりと採寸して、その子の足の形に合ったものを提案してくれる。また、子どものことを一番に考え、足のサイズを測るだけでも他店の靴であっても心良く相談に乗ってくれる。

そんな思いを広く知ってもらおうと、様々なイベント会場に出店したり、講師を招いたワークショップを開催したりと、精力的に活動を行なっている。ワークショップのなかでも「手形足形アート」は子どもの成長の記録として大人気。最近では新たに、カラフルなビーズを組み合わせた「歯固めジュエリー」や、花材をアレンジした「キャンバスアート」が加わった。

新しいワクワクをつねに提案し続ける「mimi」。これからも靴を通して子どもたちの健やかな成長を見守っていく。

ラインナップは幅広く、オシャレ靴から運動靴まで。豊富なサイズ展開。
他にも服や雑貨を取り扱う。

子どもが遊べるキッズスペースを完備。親御さんはゆっくりと選ぶことができる

ワークショップのようす

オーナーの井田美保さん
「mimi」新潟市中央区長潟3−7−24

mimiのHPはこちら