りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館(新潟市中央区)の職員1人が新型コロナウイルスに感染


りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館

公益財団法人新潟市芸術文化振興財団は12日、同日に新潟県が発表した新型コロナウイルス感染患者の内1人が、りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館(新潟市中央区)の職員であることを発表した。

該当職員は10日に発熱があり、11日にPCR検査を実施して陽性が判明。症状が発生する前の8日までりゅーとぴあで勤務していたが、来館者や外部関係者との接触は確認されていないという。現在りゅーとぴあでは、保健所から指定された職員を対象にPCR検査を実施しており、館内各所を消毒し営業を継続する。

 

【関連記事】
新潟県新発田市、三条市、長岡市、小千谷市など15市で新たに66人の新型コロナウイルス感染患者を確認、市発表分含め県全体で104人と過去最多(2021年8月12日)



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も