新潟高等学校と長岡明徳高等学校の生徒が新型コロナウイルスに感染


新潟県教育庁は20日、県立高等学校の生徒4人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

感染が判明したのは、新潟高等学校(新潟市中央区)の生徒3人、長岡明徳高等学校(長岡市)の生徒1人。

現在は両校とも夏季休業中だが、新潟高等学校は14日から臨時休業を行なっている。長岡明徳高等学校は、行動歴等の調査は終了しており、保健所より学校内での感染拡大がないと判断されたため臨時休業を行わない。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も