みなとぴあで新潟開港150周年記念展「開港場新潟展」が開幕

文書や地図絵図、写真など約180点の資料を展示

新潟市歴史博物館 みなとぴあで、新潟開港150周年記念展「開港場新潟展」が13日に開幕した。「新潟開港への道のり」、「北越戊辰戦争下の新潟町」、「開港を迎えた当時の状況」、「近代化の様子」を、文書、地図絵図、写真(計約180点)などの資料で紹介している。観覧料は一般500円、大学・高校生300円、中・小学生無料。

また、企画展示室前ロビーでは関連展示として「和船復元図」展を開催。こちらは無料で観ることができる。

新潟開港150周年記念展「開港場新潟展」