イオン新潟西で「火災予防イベント」開催

楽しみながら火災予防への意識を高める

イオン新潟西店は16日、新潟市西消防署、北陸ガス株式会社と合同で「火災予防イベント」を開催した。火災が多く発生しやすい時季を前に、楽しみながら火災予防への意識を高めてもらおうとイベントを企画。会場は多くの子連れ客で賑わっていた。

イベントでは、はしご車やポンプ車などの消防車両が展示され、乗車体験をした子どもたちは嬉しそうな笑顔をみせていた。そのほかにも、濃煙体験や防火服着衣体験などがあり、西消防署は火災の予防を呼びかけていた。また、北陸ガスのブースでは、噴煙が上がる前に一酸化炭素を検知する最新のガス警報機や、発火を未然に防ぐ高機能コンロの展示紹介が行われた。

イベント会場のようす

最新のガス警報機と高機能コンロの展示紹介