柏崎市の「じょんのび温泉 楽寿の湯」で、80歳の人に向けて感謝の気持ちが書かれたヒノキを浮かべた「ありがとう風呂」

メッセージが書かれた80枚のヒノキを浮かべた「ありがとう風呂」

新潟県柏崎市では、80歳を迎えた人を対象にした「第二次成人式」というイベントを毎年行っている。還暦から20年、いわば第二の成人の年に、長寿を祝福するとともに、これまでの苦労に対し敬意を表すイベントで、今年は9月26日に柏崎市文化会館アルフォーレで開催される。

また、今年80歳を迎えた人に、柏崎市から、高柳じょんのび村の「じょんのび温泉 楽寿の湯」入浴券と往復バス乗車券(柏崎駅~じょんのび村)のセットが贈呈された。

こうことを受け、じょんのび温泉 楽寿の湯では9月29日まで、80歳の人に日頃の感謝を込め、メッセージが書かれた80枚のヒノキを浮かべた「ありがとう風呂」を開催している。高柳保育園・高柳小学校・高柳中学校の子どもたちが感謝の気持ちをヒノキに書いている。

【じょんのび温泉 楽寿の湯】
新潟県柏崎市高柳町高尾10-1
http://www.jon-nobi.com/

メッセージは高柳保育園・高柳小学校・高柳中学校の子どもたちが書いた

じょんのび温泉 楽寿の湯