市立吉田中学校(新潟県燕市)の敷地内で倒れている女子生徒が発見、病院で死亡を確認


新潟県燕市は9日、市立吉田中学校の敷地内で女子生徒が倒れているのが発見され、その後病院に搬送されたものの、死亡が確認されたと発表した。

同日7時25分ころ、同校の教員が学校の敷地内、コンクリートの部分に倒れている生徒を発見したという。

市では学校および警察と調査を行うとともに、9日10日を臨時休校とする。また、今後スクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカーなどによる相談室を設け、生徒の心のケアに努めるという。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も