新潟市東区の「石窯焼きパン工房 麦の詩」が地元ミニバスチームを応援するパンを期間限定で販売


オリジナル応援パン「必勝!カツ(勝)バーガー」

「丸榮製粉(新潟市江南区)」が運営する「石窯焼きパン工房 麦の詩」は15日から3月23日までの期間限定で、大形小学校(新潟市東区)の男子ミニバスチーム「大形バッドボーイズ」を地域一丸となって応援するため、同校校章の焼き印入りの募金付きオリジナル応援パン「必勝!カツ(勝)バーガー」を販売するとともに、店頭に募金箱を設置した。

この取り組みは、「大形バッドボーイズ」が3月30、31日に都内の代々木体育館で開催される第51回全国ミニバスケットボール大会に出場することを受け、遠征費不足を少しでも補うため、1月中旬に同チームの保護者から依頼を受けたことがきっかけだ。

チームが作成したポップなど

麦の詩は、依頼を受けた当日に店頭に募金箱を設置。地域の方々に楽しく思い入れを持ってこの取り組みに参加してもらうことをテーマとし、応援パンの開発にも着手した。開発に当たって、同店舗周辺には大形小学校卒業生が数多く住んでいることから、卒業生達にも思い入れがある校章入りのパン作りを保護者に提案したところ、同校PTAにも協力の輪が広がり、校章の焼き印入りの応援パンが完成し、発売に至ったという。

バンズには大形小学校校章の焼き印入り

靑野氏はこの取り組みについて、「私たちは地域の皆様1人1人の思いが、地域全体を盛り上げていく大きな力になると考えています。応援パンを通じて、この取り組みを多くの人に知っていただき、地域一体となって1つのことにワクワクし、楽しみ、会話が生まれることで自分の住んでいる地域への愛着が生まれる。この取り組みはそんなチカラを秘めていると考えています」と意気込みを語る。

【関連記事】
新潟県産の小麦とコシヒカリの米粉を使った食パンが登場/https://www.niikei.jp/12119/
【店舗詳細】
店舗名/石窯焼きパン工房 麦の詩
住所/〒950-0017 新潟市東区新松崎1丁目7-19
TEL/025-384-4346