新潟県十日町市が住民税非課税世帯などへ臨時特別給付金、灯油購入費等助成金を支給


新潟県十日町市は25日、住民税非課税世帯などに対し、臨時特別給付金および灯油購入費等助成金の支給を始めると発表した。

臨時特別給付金は1世帯10万円を支給し、灯油購入費などは1世帯5,000円を支給する。

対象世帯は、「生活保護世帯」(課税者に扶養されている場合を除く)192世帯、「住民税非課税世帯」(昨年12月10日において世帯全員の令和3年度分の住民税が非課税である世帯、課税者に扶養されている場合は除く)4,581世帯、「家計急変世帯」。

生活保護世帯には31日に振り込む。

住民税非課税世帯には28日確認書を発送する。確約書に必要事項を記入し返送すると、受理後、おおむね14日以内に口座に振り込まれる。

なお、灯油購入費等助成金については3月25日、臨時特別給付金については4月22日が提出期限となる。

一方、家計急変世帯は、新型コロナの影響を受けて収入が減少し、令和3年度分の住民税が課されている世帯員全員の令和3年の年収が住民税非課税水準以下となる見込みの世帯で、申請が必要となる。要件および必要書類などの詳細は市報2月10日号にて知らせるという。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も