中央区役所勤務や市民病院勤務などの新潟市職員9人が新型コロナウイルスに感染


新潟市は26日、中央区役所(新潟市中央区)や新潟市民病院(新潟市中央区)、市立学校園、教育委員会、放課後児童クラブの職員9人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

中央区役所では、保育業務に携わる職員2人が感染した。1人は20日から、もう1人は25日から出勤していない。また来園者および濃厚接触者は特定済みという。

新潟市民病院では職員2人が感染した。1人は19日から、もう1人は21日から出勤しておらず、患者やほかの職員への影響はないという。また外来・入院については通常どおり診療を行う。

市立学校園では教職員2人が感染した。2人とも学校園内での濃厚接触者はいないという。

教育委員会では内部事務に携わる2人が感染した。2人とも25日から出勤しておらず、来庁者および職場での濃厚接触者はいないという。

このほか、新潟市ひまわりクラブの放課後児童クラブ職員が感染。22日から出勤しておらず、クラブ内での濃厚接触者はいないという。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も