新潟県上越市の東横イン上越妙高駅西口、新型コロナの影響で家具なしオープン

  • 1か月前
  • 企業

上越市の上越妙高駅西口に3月30日にオープン予定の東横イン上越妙高駅西口は、新型コロナウイルスの影響で中国から家具が搬入できないため、一部家具がない状態で開業することとなった。

同社によると、中国工場からの搬入のめどが立たなくなり、机や鏡、靴磨きがない状態だという。同社担当者は「搬入のめどは立っていない。家具がないという点は、店舗側がお客様に対応する」と話している。

東横イン上越妙高駅西口(昨年11月撮影)