新潟三越113年の感謝を込めた映像が放映


リプロネクストのWebサイトより

新潟三越で、20日から閉店となる22日までの間、同店の113年間の感謝の気持ちを込めた映像が放映される。

映像は5分半ほどで、小林百貨店時代からの振り返りや、新潟三越からの感謝の気持ちを込めたメッセージなどが含まれる内容。新潟三越では閉店にあたりセレモニーを企画していたが、新型コロナウイルスの影響で中止に。しかし感謝の思いをなんとか伝えるべく制作されたのが、この映像だという。

協力したのは、VRや動画コンテンツ制作に強みをもつWebマーケティング会社、株式会社リプロネクスト(新潟市西区)。同社は、「是非少しでも多くの皆さまに映像をご覧いただき、新潟三越様の想いが伝わりましたら幸いです」とコメントしている。

放映は、同店の1階と7階で行われる(変更の場合あり)。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから