新潟県の糸魚川市役所で40代男性職員が個人情報を持ち出し


糸魚川市役所

糸魚川市役所は3日、40代市民課男性職員(当時)がUSBメモリーで自宅に個人情報を持ち帰ったことを確認したと発表した。本人への聞き取り調査で3月30日に判明した。現在のところ外部への流出は確認されていない。動機など詳細については現在調査中だが、男性職員は処分を受ける見通し。

市役所は3日、「今後はこのようなことが2度と起こらないようセキュリティの強化と職員に対して情報セキュリティポリシーの徹底に努めて参ります」とのコメントを発表した。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから