国内最大級のインドアゴルフ場が新潟市中央区女池に19日オープン


株式会社ヴァーテックス(新潟市江南区)は19日、新潟市中央区の「ケーズデンキ女池インター本店」2階に、国内最大級となるインドアゴルフ場「ENJOY LIFE CLUBインドアゴルフ」をオープンする。

250坪の館内に、最新鋭のシミュレーションマシーン10台を並べたスペース、全長20ヤードと国内屈指の大きさを誇る「グリーン」、ストレッチなどを行う「トレーニングスペース」、「的打ち」、キャディーバックを収納できるロッカー、ソファースペースがある。

このうち、全長20ヤードのグリーンは、国内屈指の大型サイズで、安定した速度を保ち、レーザーポインターを使った練習もできる。

全長20ヤードのグリーン

レーザーポインターを使った練習

的打ち

このグリーンと的打ちの利用料金は、インドアゴルフ、スパ&ラウンジ長潟、(インドアゴルフ横にある)カルチャースクール(週70以上の講座)が月額9,999円(税別)で使いたい放題の「ENJOY LIFE CLUB」会員であれば、無料だ。

一方、シミュレーションが並ぶスペースには、最新のマシーン「QED」10台がずらりと並ぶ。「機械メーカーの話では10台導入しているインドアゴルフ場はない」(ENJOY LIFE CLUBインドアゴルフマネージャーの高松慶太氏)という。

最新のマシーン「QED」10台がずらりと並ぶ

そのマシーンは、5つのモードを楽しめる。「ラウンドモード」では、ベルセルバカントリークラブ(栃木県)のほか、海外の30コース(ゴルフ場)から、好みのコース、風、難易度に合わせて選ぶことができる。「年内に更に4コースに増える予定です」(高松氏)と話す。

料金は、「ENJOY LIFE CLUB」の会員であれば、1人でも4人でも1打席500円/時間(税別)となる。また会員でない人(ビジター)も一人1,999円/時間(税別、打席料で別途500円(税別)必要)で使用することができる(レンタルクラブもあり無料で使うことができる)。ゴルフ場に出ることができない冬季間のゴルフコンペ(冷暖房完備の中でのゴルフコンペ)などを予定し、普段ゴルフ場に行かないビギナーなども手軽にゴルフを楽しめるスペースと言えそうだ。

5つのモードを楽しめる

また、3つの景色の中から好みのものを選んで練習を行うことができる「ドライビングモード」、街中の景色のなかで練習ができる「チャレンジモード」のほか、同じシチュエーション(打ち下ろし、打ち上げなど)を繰り返し練習するモード、同じ距離のパターなどを繰り返し練習するモードがあり、弱点の克服を図ることができる。

街中の景色のなかで練習ができる「チャレンジモード」

 

プロの指導も受けることが可能

このマシーンを使って、高松氏のほか、川﨑憲治氏、吉荒寛氏の3名(3名とも日本プロゴルフ協会会員)の指導を受けることもできる。指導では、超高速カメラによりヘッドスピード、スピン量を解析するほか、スイングの際の撮影するフォームの動画などを使って、フォーム(頭や下半身がブレていないか)などを指導する。予約制で料金は1レッスン1,000円/時間(税別)。

スイングの際の撮影するフォームの動画などを使って、フォーム(頭や下半身がブレていないか)などを指導

このほか、キャディーバッグを入れたままにしておけるプライベートロッカー(月額利用料1,000円(税別))や、スイングマシーン・バランスボール・スライディングボードなどがある「トレーニングブース」、ソファーコーナーなどがある。

ゴルフで体を動かし、スクールで頭を鍛え、スパでリラックスー。こんな健康的な日常を9,999円/月(税別)で手に入れられるのは“お得”と言えるかもしれない。

【ENJOY LIFE CLUBインドアゴルフ 概要】
住所/新潟市中央区女池8−16−17 ケーズデンキ女池インター本店様2階
営業時間/9:00〜22:00
予約/025—250—5240

国内最大級の規模を誇る



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから