新型コロナ対策、阿賀野市の学習塾アルファゼミナールのオンライン授業が注目を集める


阿賀野市の学習塾アルファゼミナール

新型コロナによる学習環境の変化

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、4月15日から新潟県内でも県立学校が再度休校となったほか、17日には各市町村教育委員会に学校休校の要請が出された。年度内のカリキュラム修了の見通しも不透明化するなか、子供たちを取り巻く学習環境は日々、厳しさを増しつつあると言えるだろう。

子供部屋を学習塾に

こうした状況を受け、大手学習塾でオンライン授業への切り替えが徐々に進む中、阿賀野市の学習塾アルファゼミナールで2年前から取り組んできたオンライン授業が今、注目を集めている。アルファゼミナールは小・中・高生を対象とし、地元の学習塾として20年以上の指導ノウハウがあり、厳選した教材を使用するのみならず、家庭教師のAtoZ(アズ)新潟と提携することで、新潟県全域に家庭教師を派遣してきた実績を有する。

オンラインのみならず、塾内での個別指導も実施している。

講師との対話により生徒の自立力を向上

アルファゼミナールのオンライン授業の強みとは、居住地域に左右されないことや成績アップにつながる学習指導はもちろんのこと、相互対話を重視した生徒の自立力を高める学習スタイルにある。

特に、Googleカレンダーを用いながら、講師と共に日々の学習計画を立て、授業前に前の週の振り返りを行い、授業後に翌週までの計画を立てることで、生徒自身が勉強する習慣を自然と身につけられる。

さらに、オンライン授業が初めてで不安を感じる人には、講師を県内ならばどこでも派遣し(一部離島などを除く)、家庭教師として指導を行い安心感を持ってもらったうえでオンラインに切り替えるといったサービスを展開するとともに、2回の無料お試しサービスも用意している。こうした対応を受け、保護者から「子供の送り迎えの心配もなく、成績アップにつながった」と評価する声が届いたという。

アルファゼミナールのオンライン授業。講師との対話を重視し、自立力を高める

多様な人材が活躍できる環境

アルファゼミナールではメインの講師陣のほかにも、教育に対する高いモチベーションがありながら、身近に指導できる環境がないといった地方のサラリーマンが、副業という位置づけで講師を務めるなど、地方特有の事情を逆手に取ることで、多様な働き方ができる環境を作り出している。

同学習塾の担当者によれば、「首都圏から新潟に戻って働きたいという、Uターンの方々にも加わっていただくなど、協力の輪を徐々に広げていきたいと考えています」と話した。リモートワークなどが注目される現在、更なる成長が見込まれると言えそうだ。

【オンライン授業のコース詳細】
1対1授業90分×週1回 月額15,000円(税別)、管理費2,750円(税別)

複数授業(講師1人・生徒2人)90分×週2回 月額15,000円(税別)、管理費2,750円(税別)

複数授業(講師1人・生徒2人)90分×週1回 月額8,000円(税別)、管理費2,750円(税別)

【アルファゼミナールの詳細】
住所/959-2021 阿賀野市中央町1-7-13
TEL/0250-63-2285
URL/https://alphazeminaru.com/



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから