新潟県妙高市が補正予算3772万円を専決処分


妙高市は2020年度補正予算(新型コロナウイルス感染症緊急対策)、3,772万1,000円を5月1日付で専決した。

国による1人10万円が支給される特別定額給付金給付事業に3176万6000円計上したほか、市立10園の保育室や職員室にウイルス殺菌機器を設置するための認定こども園・保育園運営事業に300万円、住居確保給付金の経費のための生活困窮者自立支援事業に182万4000円、児童1人に1万円が給付される子育て世帯への臨時特別給付金給付事業に113万1000円を計上した。

これにより、補正後の予算額は総額176億8842万7000円となった。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから