市島酒造(新発田市)と北方文化博物館(新潟市)がZoomを活用しオンライン蔵元会を開催


市島酒造株式会社。創業200年以上の歴史がある。

市島酒造株式会社(新発田市)と北方文化博物館(新潟市)は16日、オンライン会議ツールであるZoomを活用し、自宅に居ながら蔵元と対話しつつ日本酒を楽しめる「オンラインで蔵元と乾杯する会」を開催する。

参加は無料で条件もなく誰でも気軽に楽しむことができる。開始時刻である午後7時以降に(午後9時まで)、Zoomで指定のURLにアクセスすれば、すぐに参加可能だ。

市島酒造は、新型コロナウイルス感染症の影響で、飲食店の休業や自粛営業が続き、日本酒の消費量が大幅に減少していることを受け、消費者と酒蔵をZoomでダイレクトにつなぐイベントの開催を考案した。平素の蔵元会と同様、蔵元との本格的な交流を体験でき、蔵の歴史や商品開発秘話、日本酒の美味しい飲み方、おススメのつまみに関する話題に至るまで様々な話題を楽しみながら日本酒を堪能できる。

今回は北方文化博物館との共催になるため、日本を代表する豪農の館「伊藤家の台所」からの中継が予定されている。同博物館の佐藤副館長と伊里学芸員をゲストに迎える予定であり、日本酒のみならず北方文化博物館の魅力も含めて存分に味わえる会となっている。

北方文化博物館

【イベント概要】
名称/オンラインで蔵元と乾杯する会
日時/5月16日(土)午後7時~午後9時
参加方法①/開始時刻後に、Zoomで右のURL「https://us02web.zoom.us/j/83359321601」にアクセス。
参加方法②/右のURL「https://us02web.zoom.us/join」から、ミーティングID「833-5932-1601」を入力して入室。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから