新潟県立柏崎総合高等学校で、生徒会費の納付書の誤送付


新潟県は19日、県立柏崎総合高等学校において、生徒会費の納付書の誤送付があったことを公表した。

県によると、同校が15日、生徒Aの生徒会費の納付書を、誤って生徒Bへ郵送。19日に生徒Bの保護者が、生徒Aの納付書が同封されていることに気づき、判明した。誤送付された納付書に記載されていた個人情報は、生徒Aの氏名、生徒コード及び納付金額。

同校は両生徒の保護者に対して経緯を説明の上、謝罪。県教育委員会では、個人情報を含む書類の送付時には複数名での確認の徹底を指導するとともに、再発防止について各学校に周知していくという。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も