人気店の味受け継ぎからあげ店オープン 村上市塩町の「♯&♭(シャープアンドフラット)」


惣菜などテイクアウトメニュー15種ほど

 村上市塩町にあるカラオケスナック「♯&♭」(シャープアンドフラット)を経営する山川諄さん(71)は1日、念願の「唐揚げ・惣菜部」を新装オープン。店頭販売を開始した。

 山川さんは15年ほど前、隣にあった人気の唐揚げ専門店「味里」の店主が店を閉店するのをきっかけに、秘伝のからあげの作り方を受け継ぎ、スナック内で注文販売をしながら8年前から、店頭販売の夢を持ち続けてきた。

 「コロナ自粛でスナックを休業していたので準備はしっかりできた」と山川さん。名物の「手羽先からあげ」「トリ半身からあげ」を中心に「車麩の揚げ煮」「どんぐりと人参の白和え」「竹の子若竹煮」「山フキいため」など、旬の食材を使ったオリジナルテイクアウトメニューを15種ほど用意。概ね1品100円から500円で提供する。また、オープン記念として手羽先5本500円を400円に、半身からあげ700円を600円で奉仕している。

 山川さんは「珍しくて、美味しくて、安いがモットー。是非ご賞味ください」と話す。午前11時半から午後6時ころまで営業。問い合わせは、同店☎(52)7484、または☎(52)1931へ。

自慢のからあげや惣菜を紹介する山川さん

自慢のからあげや惣菜を紹介する山川さん

村上新聞2020年6月7日号

村上新聞



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから