新潟佐渡市が小中学校の夏休みを短縮


新潟県佐渡市は11日、新型コロナ感染症対策としての臨時休校によって失われた授業時間の確保を図り児童生徒の学びの保障するため、市内小中学校の夏休みを6日間(7月に4日間、8月に2日間)短縮すると発表した。

夏休みの期間は7月31日から8月23日までとなる。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから