新潟県胎内市が、宿泊者を対象にキャッシュバックキャンペーン


キャンペーン特設ページ

新潟県胎内市は1日、新型コロナウイルスにより経済的打撃を受けた市内宿泊事業者への支援策の一環として、胎内市内の宿泊施設を利用した観光客などに、最大で1人あたり現金4,000円を宿泊当日にフロントにてキャッシュバックするキャンペーンを始めた、と発表した。

胎内市民には4,000円または宿泊費の3分の2(低いほうの額)を、市外の人には3,000円または宿泊費の2分の1(同)をキャッシュバックする。新潟県内外の人も対象。2連泊までがキャッシュバックの対象となる。ただし、県のつなぐにいがた宿泊キャンペーンとの併用はできない。

対象期間は7月1日から来年3月31日までの宿泊だが、市の予算が上限に達した場合は終了する。また、期間中、何度でも利用することができる。

キャンペーン特設ページ
https://www.staytainai.com/



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから