JALの国内線ファーストクラス機食内で新之助を提供


写真は7月上・中旬のメニュー例、写真左下が新潟米「新之助」俵御飯

新潟県は6日、日本航空株式会社とタイアップし、7月9日から11月末日までの期間限定で国内線ファーストクラス機内食(朝・昼)にて新潟米「新之助」を提供する、と発表した(在庫状況により提供終了日が前後する場合がある)。札幌・伊丹・福岡発の一部の便を除く便で、新之助を俵御飯で提供する。JALと新之助のタイアップは新之助デビュー前の平成28年にスタート。平成28年はファーストクラスラウンジで提供し、平成29年から毎年期間限定で機内食として提供している。

提供メニューなどの詳細は日本航空ホームページで確認できる。
https://www.jal.co.jp/jp/ja/dom/service/f/meal/menu/2007/index.html

機内食と新制服乗務員



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから