新潟市内で市内66例目となる新型コロナウイルス感染症患者


新潟市は18日、新潟市内66例目、県内89例目の新型コロナウイルス感染症患者が確認されたと発表した。

新潟市北区の20歳代女性(学生)で渡航歴はない。7月13日に仙台市から自家用車で帰宅(仙台市には1週間ほど滞在)、15日から鼻水、のどの痛みがあり、16日に新潟市の帰国者・接触者相談センターに相談、17日にPCR検査を行い、18日陽性が判明した。帰宅してからは自宅(1人暮らし)で過ごしていたという。濃厚接触者はいない。

本人によると、仙台市滞在中に感染者と接触したという。ただ、仙台市から新潟市に濃厚接触者としての調査依頼は現段階ではない。

現在の症状については鼻水、のどの痛みは継続しているが、熱はない。18日中に入院する予定。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから