新潟県が新発田市内に新発田地域PCR検査センターを開設


写真は新潟市に開設されたPCR検査センター

新潟県は21日、新型コロナウイルスの感染拡大に備え、新発田市内に27日、新発田地域PCR検査センターを開設すると発表した。31日から受付を開始する。また、準備段階として、25日と8月1日にデモンストレーションを実施する。

同センターは1日10件の検査体制となり、天候に左右されず、安定した検体採取体制を整えるため、特別仕様のテントを用いて運用する。

新発田市によると、同市はいまだ感染者がゼロだが、いつ感染が広がるか分からない状態のため、県の判断で今回のセンター開設となったという。場所は非公表。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから