新潟県阿賀野市が雇用調整助成金の上乗せ補助の申請期間を延長


阿賀野市ホームページより

新潟県阿賀野市は17日、市独自の新型コロナウイルス緊急経済対策として実施している国の雇用調整助成金の申請費用補助および上乗せ補助の申請受付期間を当初の8月31日から10月30日に延長すると発表した。雇用調整助成金の申請件数が増加しており、交付決定までに一定期間がかかるため延長を決めた。

市独自の補助は、旅館・飲食店・タクシー会社や従業員10人未満の事業者を対象に、社会保険労務士に支払う手数料補助(10分の10、上限を20万円)のほか、雇用調整助成金の上乗せ補助(雇用調整助成金の対象期間とならない部分の補助、上限75万円)を行うもの。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから