新潟市中央区の40歳代男性会社員が新型コロナウイルスに感染


新潟市保健衛生部の野島晶子部長

新潟市は9日、市内96例目となる新型コロナウイルス感染症患者が確認されたと発表した。中央区の40歳代男性会社員。

9月1日から4日まで感染拡大している地域も含め複数のエリアに飛行機や自身が運転する車を使って1人で出張していた(3都道府県以上を複数回に渡り新潟と出張先を往来していた)。その後、7日に出勤(新潟市内にある会社)、8日に37度台の熱があり医療機関を受診、翌日検査することとなった。9日午前中に検査のため再度医療機関に行き、抗原検査を実施した結果、陽性がわかり、新潟市に連絡があったという。発症日は8日と考えられるという。

仕事については不特定多数と接触する業種ではない。

9日は解熱剤などを服用したことから熱は36度台に下がり、他の症状もない。9日中に入院する予定。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから