新潟市東区の40歳代男性会社員が新型コロナウイルスに感染


新潟市は26日、新型コロナウイルス患者が新たに1名確認されたと発表した。市内112例目となる。

東区の40歳代男性会社員(平日は茨城で勤務)で渡航歴はない。15日に新潟市と行き来していた茨城県にいるときに悪寒、倦怠感があり、20日に自家用車を運転し一人で茨城県から帰宅(14日から20日まで茨城に滞在)。また味覚・嗅覚障害が出たという。23日に医療機関を受診し、24日新潟市医師会新型コロナ相談外来を受診しPCR検査を実施。25日に陽性が判明した。不特定多数と接する業務ではないという。

すでに市内病院に入院ていて、現在は味覚・嗅覚の低下が続いているが、発熱はない。

発症後、濃厚接触が生じる場所には行っていないという。濃厚接触者については、同居家族はいないことから仕事関連を中心に現在調査中。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから