日本最初の保育園・赤沢保育園(新潟市中央区)の新園舎改築工事が進む


新園舎改築工事が進む赤沢保育園

日本最初の保育園・赤沢保育園(新潟市中央区)の新園舎改築工事が進んでいる。

赤沢保育園のホームページによると、赤沢保育園は明治23年に赤沢鍾美氏が日本で初めて、幼児達を預かり保育を始めた歴史のある保育園。心も身体も劇的に変化成長し、成人の基礎が出来上がる時期が保育園の期間ということから、身体の健康造りに次いで、見えにくい心の基礎造りに重点を置いた保育を心がけているという。

また歴史があることから、岸内閣の神田博厚生大臣、鈴木善幸厚生大臣など視察来園したり、宮内庁より保育事業奨励の思召しにより金一封を賜ったりしている。

【赤沢保育園サイト】
http://www.akzw-hoiku.jp/



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから