北越メタル株式会社(新潟県長岡市)従業員有志一同が取締会にトピー工業株式会社(東京都)案に反対との意見表明を提出

  • 6か月前
  • 企業

鉄鋼メーカーの北越メタル株式会社(新潟県長岡市)は、21日に定時株主総会を開催するが、 そこで北越メタルの筆頭株主である鉄鋼メーカーのトピー工業株式会社(東京都)が大洞勝義氏(トピー工業専務)、竹内征規氏(トピー海運株式会社取締役)、天川一彦氏(元新日本製鐵株式会社)を取締役候補者とする取締役選任議案および、中村毅氏(トピー工業株式会社専務執行役員)を補欠監査役候補者とする補欠監査役選任議案を株主提案している。

また、トピー工業は、北越メタルの現取締役5人を取締役候補者とする北越メタル提案の取締役選任議案のうち、武仲康剛専務取締役、米田康三独立社外取締役および中野久独立社外取締役、大倉正寿氏を補欠監査役候補者とする補欠監査役選任議案について反対の議決権行使を行うことを表明している。

これらの株主提案などについて、北越メタル取締役会は15日までに北越メタル従業員有志一同から意見表明を受けた。

この意見表明によれば、北越メタル従業員有志一同は、従業員を中心に据えた経営を目指す現経営体制を強く支持し、従業員の活躍の場を奪いかねないトピー工業の株主提案は、従業員のモチベーションを大きく低下させるおそれがあるものであり、到底賛成することができないと主張している。

そのため、北越メタル従業員有志一同は、トピー工業の株主提案および北越メタルの提案に反対するとの議決権行使に対しては断固反対の意見であるとしている。

【関連記事】
北越メタル(株)(新潟県長岡市)が筆頭株主のトピー工業(株)(東京都)の取締役選任議案などの株主提案に対して反対を決議(2022年5月23日)

 



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も