りゅーとぴあ前のやすらぎ堤(新潟市中央区)に期間限定で屋外用ソファ・テーブル、電源、Wi-Fiを設置


やすらぎ堤

ICTを活用した住みやすい街づくりを目指す新潟市スマートシティ協議会は10月30日から11月8日まで、市民芸術文化会館「りゅーとぴあ」付近の信濃川やすらぎ堤で、新たな利用形態を検証する「やすらぎ堤利活用社会実験」を行う。

りゅーとぴあ前のやすらぎ堤に、屋外用ソファ・テーブル、電源、Wi-Fi設備を完備し、無料で使ってもらう。現地での飲食物の販売はないが、飲食物の持参やデリバリーサービスの利用はできるという。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから