新潟市が中心市街地の都市再生に関する会議を開催


第2回新潟都心地域都市再生緊急整備地域準備協議会の様子 (ホテル・イタリア軒 3階)

新潟市は12日、新潟市の中心市街地の開発に関する義慧遠を行う「第2回新潟都心地域都市再生緊急整備地域準備協議会」を新潟市中央区のホテル・イタリア軒で開催した。会には内閣府や国土交通省のほか、新潟県、新潟市、新潟大学をはじめとした大学、新潟商工会議所、株式会社第四銀行など産学官金が一堂に集まり、都市計画について議論した。

中心市街地の都市再生に関する会議は今回で2回目。前回は8月12日に新潟市中央区の新潟市民プラザで開催し、新潟市の現状や課題などを議論した。

会議は非公開で行われたが、第1回協議会で提出された、津波や洪水などの災害への対策やSDGsへの関わりなどの意見に対して新潟市から回答が行われたほか、新潟都心地域の区域割り当てや地域整備方針の素案の修正が行われたようだ(下のPDF参照)。

第2回協議会で示された「新潟都心地域 区域図(素案)」



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから