新潟市西区の90歳代以上の女性が新型コロナウイルスに感染、西区の介護施設「ケアポートすなやま」の入所者


新潟市の田辺博保健管理課長

新潟市は22日午後1時、新たな新型コロナウイルス患者1名が確認されたと発表した。市内185例目。90歳代以上の女性で、クラスターが発生した西区の介護施設「ケアポートすなやま」の入所者。これで介護施設での感染者53名となった。

185例目は一度目のPCR検査では、陰性だったが、症状(37度台)が出たことから再検査を行ったところ陽性となった。

通所サービス利用者は38名の検査を行い、全員陰性だった。

一方、173例目(20日に発表した北区在住で無職の40歳代男性)は21日付で陽性取り下げとなったという。入院先の病院で少なくても2回PCR検査を行ない陰性となったほか、病状からも新型コロナウイルス感染と疑われないため、抗原検査を行い発生届けを出した医療機関の医師と相談して取り下げた。このため市内感染者数は計184人となった。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから