新潟市、休憩時間中に飲食店で飲酒しその後勤務をした建築部の40歳代一般職員を減給処分


新潟市は15日、今年10月、休憩時間中に飲食店で飲酒し、その後勤務をした建築部の40歳代一般職員を同日付で減給10分の1(3ヶ月)の処分にしたと発表した。また管理者責任として建築部課長級職員を「文書注意」とした。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も