越後薬草はアルビレックス新潟のオフィシャルパートナーです


佐渡汽船株式会社が貨物運賃を改定(値上げ)

佐渡汽船株式会社は6日、貨物運賃を改定(値上げ)すると発表した。改定日は今年4月1日で、改定率は10%。

同社の貨物運賃は昭和56年4月1日に改定して以降、消費税の導入や引き上げ以外は改定を行わず、約40年にわたり現行の運賃を維持してきた。しかし、佐渡島の人口減少、産業構造の変化に伴う貨物輸送料の減少、輸送コストの増大などにより現行の輸送体制を維持することが難しくなったことから運賃を改定することにした。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も