テレワーク時代の最新ファイルサーバ


新潟市が「異常降雪時体制」に移行


新潟市によると、同市は8日16時5分に大雪警報が発令され、8日16時から9日7時30分にかけての降雪量は各区の消防署の観測地で

北区:43センチメートル
東区:48センチメートル
中央区:60センチメートル
江南区:61センチメートル
秋葉区:75センチメートル
南区:58センチメートル
西区:62センチメートル
西蒲区:70センチメートル
に達している。

現在、全区で除雪作業に遅れが生じていることから、今後、以下の通り、「異常降雪時体制」に移行する。

・道路ネットワークの確保、消防車や救急車などの通行確保、バス路線などの幹線道路を優先し、順番に除雪を実施
・今後の除雪作業は必要最低限の幅で実施、生活道路の除雪は1車線除雪となる。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから