日本海自動車道の新潟空港IC〜聖籠新発田ICが緊急夜間通行止め


通行止め区間及び迂回路

NEXCO東日本新潟支社は19日、日本海東北自動車道の新潟空港IC〜聖籠新発田ICにおいて、除雪・排雪作業に伴う対面通行区間の緊急夜間通行止めを実施すると発表した。夜間通行止めは19日の20時〜翌朝6時に、新潟空港IC〜聖籠新発田ICの上下線で行われる。

なお、豊栄サービスエリア(SA)(下)・豊栄スマートIC(下)は、20時〜翌朝6時まで利用することができない。天候の悪化、もしくは悪化の恐れがある場合は作業を延期または中止する場合もあり、利用する際にはNEXCO東日本の道路交通情報を提供するサービスなどから最新の情報を確認し、出かける際には時間にゆとりをもって出発するとともに、走行の際には国道7号線への迂回を求めている。

また、通行止めに伴う乗継料金の調整については、通行止めにより高速道路を一旦流出し、一般道を迂回して再度同一方向に乗り継ぐ場合に利用料金の調整を行うという。

通行止めに伴う乗継料金調整について



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も