暑中見舞い

新潟県内で新たに3名の新型コロナウイルス感染症患者

  • 6か月前
  • 社会

新潟県は5日、新たに3名の新型コロナウイルス感染症患者が確認されたと発表した。県内949から951例目となる。

949例目は胎内市の40歳代女性(医療機関職員)。2日に医療機関関連(新発田リハビリテーション病院)の接触者として検体採取。3日PCR検査の結果、陰性。4日に咽頭痛があり再度検体採取。5日、PCR検査の結果、陽性が判明した。現在、無症状で宿泊療養する。なおこの医療機関の感染者は18名(入院患者10名、職員8名)となった。

950例目は三条市保健所管内の10歳未満女性。5日、県外患者の濃厚接触者(家族)として検体採取しPCR検査を実施。陽性が判明した(県外移動歴はないので、県内で感染)。現在、無症状。療養先は調整中。

951例目は三条市保健所管内の10歳未満女性。5日、県外患者の濃厚接触者(家族)として検体採取しPCR検査を実施。陽性が判明した(県外移動歴はないので、県内で感染)。現在、咳がある。療養先は調整中。

950、951例目は三条保健所管内の小学校または保育園に通っている。

濃厚接触者については3名とも調査中。

一方、4日時点で入院患者83名(うち重症2名)、宿泊療養中など14名、死亡12名となっている。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も