テレワーク時代の最新ファイルサーバ


新潟県新発田市が市民限定の宿泊・飲食キャンペーン


月岡温泉街(2018年12月撮影)

新潟県新発田市は12日、市民を対象にした宿泊・飲食キャンペーン「今・得キャンペーン2021」を開始した(飲食キャンペーンは15日からとなる)。新潟県内では、県独自の新型コロナウイルス感染症の「警報」が発令中だが、自粛生活に疲れた市民を癒すため、また甚大な影響を受けている観光業・飲食業を支援するため、キャンペーンを実施することにした。期間は3月31日まで。

宿泊キャンペーンは月岡温泉および市内の旅館ホテルで、1人1泊あたりの宿泊料金を半額に割り引く(割引上限額は6,000円)。対象人数は1組4人まで。

飲食キャンペーンは、飲食代を最大4,000円割り引く(割引額は飲食代金によって異なる)。対象人数は3人から10人まで。店内のほか、仕出し屋やテイクアウトも対象となる。

キャンペーン開始に合わせて、販売を一時中止していたプレミアム飲食券の販売を再開する。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も