新潟市中央区、南区で計7名の新型コロナウイルス患者確認


新潟市は13日、新潟市中央区と南区で、市内404例目から410例目となる新型コロナウイルス感染症患者が計7人確認されたと発表した。

404例目は南区在住、50歳代女性(公務員)。11日に大規模検査センターでPCR検査を実施、また37度台の発熱や倦怠感の症状があった。12日に上記検査で新型コロナウイルスの陽性が判明し、市内の協力病院に入院予定。現在は37度台の発熱の症状。濃厚接触者は現在調査中。

405例目は中央区在住、80歳代女性(飲食店従業員)。県内394例目の濃厚接触者(所属元関係)。現在は無症状。

406例目は中央区在住、40歳代女性(会社員)。403例目の濃厚接触者(ご家族関係)。現在は無症状。

407例目は中央区在住、10歳未満男性。403例目の濃厚接触者(ご家族関係)。現在は無症状。

408例目は中央区在住、50歳代女性(福祉施設職員)。403例目の濃厚接触者(所属元関係)。現在は38度台の発熱と咳の症状。

409例目は中央区在住、20歳代男性(会社員)。発症2週間前に県外の往来歴あり。現在は咳の症状。

410例目は中央区在住、40歳代女性(団体職員)。現在は38度台の発熱と咳の症状。

なお、405例目〜410例目の行動歴・濃厚接触者については現在調査中。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も