青年会議所

新潟県新発田市、新型コロナウイルス感染拡大防止のための市県民税申告期限を国税に準じて延長

新潟県新発田市は22日、新型コロナウイルス感染拡大防止のための市県民税申告期限を国税(確定申告など)に準じて4月15日まで延長すると発表した。

申告相談(土日、祝日除く)については、3月16日から4月15日の間市役所3階税務課で行われている。受付時間は9時から16時まで。受付内容は市県民税申告書のみのため、確定申告は税務署で申告をする必要がある。

なお、延長期間に申告書を提出する際の注意点として、3月16日以降に市県民税申告書、確定申告書を提出した場合は、申告内容が当初課税に間に合わない場合がある。その場合は、7月以降に課税または税額変更の処理を行い、対象者に通知される。また、市税のデータなどから算定される各種保険料などにも影響が出る場合があるため、市では理解と協力を求めている。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も