株式会社有沢製作所(新潟県上越市)が同社4人目の新型コロナウイルス感染者を確認したと発表


有沢製作所(新潟県上越市)は8日、上越市の同社中田原工場に勤務する社員1名が新型コロナウイルスに感染したことを7日に確認したと発表した。同社では4人目の感染者となる。

当該社員は、1日に陽性と判明した同社3例目の濃厚接触者として、保健所の指示により1日から自宅待機していたが、7日に新型コロナウイルスのPCR検査を再度受け、当日に陽性と判明した。現在、保健所の指示により医療機関に入院中である。

有沢製作所は、感染の拡大を防止するため対策本部を立上げ、当該社員が勤務する職場において消毒作業の実施や、拠点内の同一フロアに勤務する従業員を対象としたPCR自主検査の実施などをしている。

現在、体調不良者の出勤停止、在宅勤務・時差通勤の推進、手指洗浄、来場者を含めたマスクの着用を始めとする感染防止行動の徹底、国内外の出張の制限、オンライン会議の実施などにより、関係者および従業員の安全確保を図るとともに、感染の拡大抑止に努めているという。

 

【関連記事】
新潟県長岡市で1名、上越市で1名の新型コロナウイルス感染症患者、感染者が確認された店名を公表(2021年3月8日)



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も