新潟県の長岡市、湯沢町滞在の県外居住者など4名の新型コロナウイルス新規感染患者を確認

  • 7か月前
  • 社会

新潟県健康対策課の富山順子参事

新潟県は12日15時30分、長岡市、湯沢町で県内1168例目から1172例目となる新型コロナウイルス感染症患者が計4名確認されたと発表した。

1168例目は、湯沢町滞在の県外居住者の20歳代女性(学生)。9日に咽喉痛があり、10日に症状が悪化。11日に症状が継続していたため医療機関を受診し検体を採取。PCR検査の結果、陽性が判明した。現在は咽喉痛の症状がある。

1169例目は、湯沢町滞在の県外居住者の60歳代男性(自営業)。8日に発熱があり、11日に症状が継続していたため医療機関を受診し検体を採取。抗原検査の結果、陽性が判明した。現在は発熱、倦怠感の症状がある。

1171例目は、長岡市の90歳代女性(無職)。9日に県内1146例目の濃厚接触者として検体を採取。10日にPCR検査の結果、要再検査の結果。11日に再度PCR検査を行った結果、陽性が判明した。現在は無症状。1146例目とは家族関係にあたる。

1172例目は、長岡市の20歳代男性(飲食店従業員)。6日に咳の症状を確認。10日に県内1104例目の接触者として検体を採取。11日にPCR検査の結果、陽性が判明した。現在は味覚、嗅覚障害の症状がある。1104例目とは知人で、これまで長岡市内で感染者が確認されている飲食店とは別の飲食店の従業員。

1168例目と1169例目の関係性は無く、現時点では感染経路も不明だが、いずれも県外からの移動歴があるため県外での感染の可能性も含めて調査中。

【関連記事 新潟市の発表】
新潟市中央区と西区で計8人の新型コロナウイルス新規感染患者を確認(2021年3月12日)

【関連記事 直近の新潟県の発表】
新潟県長岡市で5人の新型コロナウイルス新規感染患者を確認(2021年3月11日)



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も