ジャガー・ランドローバー新潟

新潟県長岡市で5人の新型コロナウイルス新規感染患者を確認


新潟県健康対策課の富山順子参事

新潟県は11日15時30分、長岡市で県内1158例目から1162例目となる新型コロナウイルス感染症患者が計5人確認されたと発表した。5人のうち4人はこれまで複数人の感染が確認されている長岡市の飲食店関連の感染者で、残り1人は現時点で感染経路は不明。

1158例目は20歳代の会社員男性。5日に発表された県内1106例目の家族で、5日に濃厚接触者として検体を採取し検査を行った結果、1度陰性と判定されていた。しかし8日に咳や倦怠感、咽頭痛の症状が現れ、9日に再度検体採取し、10日に陽性と判定された。

1159例目はから1161例目の3人は、ともに10日に発表された県内1146例目の家族。1159例目と1160例目は60歳代の男女で、1161例目は30歳代の医療機関職員の女性。3人とも9日に濃厚接触者として検体を採取し、10日にPCR検査の結果陽性が判明した。全員無症状。

1161例目の女性は職場でマスクなどの感染対策を行っており、濃厚接触者の人数は多くないと考えられているが、県ではこれまでと同様に軽度の接触者に関しても調査していく方針である。

1106例目と1146例目はともに長岡市の飲食店の感染患者で、同施設関連の患者は計17人となった。一方で、多くの患者は店の利用者ではなく家庭内での感染拡大による感染であり、会食などによる爆発的な感染は確認されていない。

1162例目は20歳代の会社員男性。現時点では既存の感染者との接触や県外との往来は確認されておらず、感染経路は不明。5日に発熱と下痢の症状があり、翌6日に医療機関を受診。7日には1度症状が消失していたものの、9日に嗅覚の障害が発生したことから、10日に再び医療機関を受診し、抗原検査を行った結果、陽性が確認された。現在は嗅覚障害と鼻汁の症状がある。

 

【関連記事 新潟市の発表】
新潟市東区と西区で新型コロナウイルス新規感染患者計5人確認(2021年3月11日)

 

【関連記事 直近の新潟県の発表】
新潟県魚沼市、村上市、長岡市などで計6名の新型コロナウイルス感染症患者が確認(2021年3月10日)

新潟県長岡市、魚沼市で計3名の新型コロナウイルス感染症患者を確認(2021年3月9日)

新潟県長岡市で1名、上越市で1名の新型コロナウイルス感染症患者、感染者が確認された店名を公表(2021年3月8日)



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も