テレワーク時代の最新ファイルサーバ


新潟県阿賀野市が4月1日付組織改正と人事異動の内示を発表

新潟県阿賀野市は3月19日、4月1日付の組織改正と人事異動の内示を発表した。組織改正では、自治体行政のデジタル化を推進するため、企画財政課に「デジタル化推進室」を設置する。

人事異動は以下の通り。※新所属(現所属)氏名

総務部長(総務部長)菅原博徳 ※再任用

民生部長・健康推進課長兼務(社会福祉課長)山﨑善哉

総務部市長政策・市民協働課長(市長政策・市民協働課長)苅部一雄 ※再任用

総務部税務課長(企画財政課課長補佐)西潟治子

民生部健康推進課新型コロナワクチン接種推進室統括(健康推進課長)菅井眞由美 ※再任用

民生部社会福祉課長(税務課課長補佐)塚野敏之

産業建設部上下水道局下水道次長(生涯学習課課長補佐)清野武

上下水道局局長(上下水道局浄水場長)新保浩松

上下水道局浄水場長(上下水道局副参事)武者淳一

教育委員会学校教育課長(総務課課長補佐)髙橋正人

農業委員会事務局長(危機管理課課長補佐)齋藤和彦

監査委員事務局長(市長政策・市民協働課課長補佐)遠海美穂子

(消防本部)消防長(消防次長兼総務課長)加藤昭

(消防本部)消防次長兼消防団事務局長(防災課長兼消防団事務局長)関川淳一

(消防本部)署長兼防災課長(署長)川嵜健治

(消防本部)総務課長(総務課課長補佐)吉川雅史



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も