新潟市西区、東区、中央区、江南区で新たに計9名の新型コロナウイルス感染症患者


新潟市は22日、西区、東区、中央区、江南区で新たに計9名の新型コロナウイルス感染症患者が確認されたと発表した。市内533例目から541例目となる。

 

533例目は西区の40歳代男性(会社員)。現時点で感染経路は調査中。202日に37度台の発熱があり抗原検査で陽性。21日にPCR検査を実施し陽性が判明した。

 

534例目は東区の60歳代女性(無職)。市内528例目(東区の30歳代男性、市内の会社役員)の濃厚接触者(同居家族)。

535例目は東区の30歳代女性(無職)。市内528例目の濃厚接触者(同居家族)。

536例目は東区の10歳未満の男性乳幼児。市内528例目の濃厚接触者(同居家族)。なお534例目から536例目の感染でこの会社関連の感染者は7名となる。

 

537例目は中央区の40歳代女性(会社員)。516例目(中央区在住で会社員の40歳代男性、会社員)、522例目(東区の30歳代男性、会社員)の関係者としてPCR検査を実施し陽性が判明した。

 

538例目は西区の20歳代男性(会社員)。県内1236例目(新発田市の40歳代男性、自営業)の濃厚接触者(店の来店客)。

539例目は中央区の20歳代男性(会社員)。県内1236例目の濃厚接触者(店の来店客)。

540例目は中央区の40歳代女性(新潟市職員)。県内1236例目の濃厚接触者(店の来店客)。なお538例目から540例目の感染で、飲食店(新潟市内の店)関連の感染者は市外も含め8名となった。

 

541例目は江南区の70歳代女性(無職)。県内1233例目(新発田市の50歳代女性、自営業)の濃厚接触者。

 

濃厚接触者については全員調査中。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も