テレワーク時代の最新ファイルサーバ


新潟市中央区、西区、東区、江南区、西蒲区で計12名の新型コロナウイルス感染症患者

新潟市保健衛生部の野島晶子部長

新潟市は25日、中央区、西区、東区、江南区、西蒲区で新たに計12名の新型コロナウイルス感染症患者が確認されたと発表した。市内565例目から576例目となる。

565例目は西区の40歳代女性(パート従業員)。医療機関から報告があったもので感染経路など詳細は調査中。

566例目は中央区の20歳代男性(会社員)。市内538例目(西区の20歳代男性会社員)の濃厚接触者(同じ会社勤務)。

567例目は東区の40歳代男性(会社員)。市内538例目の濃厚接触者(同じ会社勤務)。

538例目、539例目、566例目、567例目は同じ会社となる(これまでにクラスター発生が報告されている会社とは別の会社)。会社側で独自にPCR検査を行なったことがきっかけで陽性が判明した。

 

568例目は西蒲区の30歳代女性(新潟市内の飲食店従業員)。市内555例目(30歳代男性、飲食店経営)の濃厚接触者(同じ店に勤務)。なおこの飲食店から大規模に感染が拡大する可能性は低いという。

569例目は中央区の40歳代女性(会社員)。市内557例目(中央区の50歳代男性公務員)の濃厚接触者(同居家族)。

570例目は東区の20歳代女性(医療機関職員)。市内558例目(東区20歳台男性会社員)の濃厚接触者(同居家族)。

571例目は中央区の60歳代男性(会社役員)。市内559例目(東区の60歳代男性会社員)の濃厚接触者(同じ会社勤務)。

572例目は東区の60歳代男性(会社員)。市内559例目の濃厚接触者(同じ会社勤務)。

559例目、571例目、572例目は同じ会社となる。

 

573例目は10歳未満の女性乳幼児。市内561例目(中央区の30歳代男性)の濃厚接触者(同居家族)。

574例目は10歳未満の男性乳幼児。市内564例目(東区の40歳代男性、市内の福祉施設職員)の濃厚接触者濃厚接触者(同居家族)。

575例目は江南区の40歳代男性(会社員)。医療機関から報告があったもので感染経路など詳細は調査中。

576例目は中央区の20歳代男性(飲食店従業員)。医療機関から報告があったもので感染経路など詳細は調査中。

 

12名とも県外との往来はない。12名とも軽症または無症状。

一方、市内508例目の感染を取り下げたことを明らかにした。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も