新潟市中央区、東区、西区、北区で計9名の新型コロナウイルス感染症患者


新潟市保健衛生部の野島晶子部長

新潟市は1日、中央区、東区、西区、北区で計9名の新型コロナウイルス感染症患者が確認されたと発表した。市内637例目から645例目となる。

637例目は東区の30歳代男性(会社員)。市内630例目の濃厚接触者(同居の家族)。

638例目は西区の40歳代男性(会社員)。現時点で感染経路は不明。

639例目は東区の40歳代女性(公務員)。市内604例目の濃厚接触者(職場の同僚)。県立東新潟特別支援学校に勤務する職員。

640例目は北区の30歳代女性(公務員)。市内604例目の濃厚接触者(職場の同僚)。県立東新潟特別支援学校に勤務する職員。

641例目は中央区の40歳代男性(公務員)。市内604例目の濃厚接触者(職場の同僚)。県立東新潟特別支援学校に勤務する職員。

642例目は中央区の30歳代男性(自営業)。仕事関係で県外への往来があった。

643例目は中央区の40歳代女性(会社員)。現時点で感染経路は不明。

644例目は北区の50歳代女性(無職)。市内606例目の濃厚接触者(家族)。

645例目は西区の20歳代女性(パート従業員)。市内608例目の濃厚接触者(友人)。

本日公表された県立東新潟特別支援学校の教職員の639例目、640例目、641例目は市内604例目、605例目、606例目と飲食を伴う会食に同席していた。会食は飲食店で行われたものではなく、職場で会場を設けて行われたものだという。会食への参加の有無を問わず同じ職場の23名のPCR検査を実施した結果、県立東新潟特別支援学校教職員の感染者は本日市の発表分の3名と本日県の発表分の1名を合わせ、計7名となった。

本日公表された感染者は全員軽症もしくは無症状。行動歴、濃厚接触者については調査中。

【関連記事 新潟市の直近の発表】
新潟市中央区、東区、西蒲区、西区、江南区で計16名の新型コロナウイルス感染症患者(2021年3月31日)



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も