新潟市中央区東大通1に建設の進むビルが来春完成

所有者はホテリリッチなどを所有する昌商事

昌商事(新潟市、今井昌円代表取締役)が新潟市中央区東大通1に建設を進めているビルが来春完成し、4月にテナントの入居が始まるようだ。事務所を中心に、一部飲食も入居する模様だ。

同社は昭和55年に「須坂屋そば」を開店して以降、各種商業ビルを取得。現在では、半地下のセブン-イレブンが話題となった新潟駅前の飲食ビル、アパホテルへのFC加盟が話題となった「ホテルリッチ」、富寿しが入居する「万代シネモールビル」など新潟駅周辺の物件に加え、新潟市秋葉区のある人気の日帰り温泉施設「花水」、三条市の農産物直売所「つばさんフルーツ通り ふるふる」など数十カ所の商業ビル運営管理している。

建設の進むビル

 

完成イメージ